カレーライス

再生モード
録音モード

カレーの匂いがした。
食欲をそそる匂いだ。腹が減っているわけでもないのに。
島田は鼻をひくつかせながら、薄っぺらい賃貸アパートの扉をノックした。

(小説ブログ掲載作の転載です)

残酷描写あり
#刑事#殺人#カレーライス#もやっと#